アコムACマスターカードの審査のポイントとは

af9920037520

アコムACマスターカードは消費者金融会社のアコムが発行する、クレジット機能つきの消費者金融カードです。

アコムACマスターカードは、”マスターカード”の名前からわかるように、大手のメジャーカードであるマスターカードでもあります。
このカードはマスターカードでありながら、消費者金融会社系の審査基準であるために、比較的審査がスピーディーというメリットがあります。
そのために、クレジットカードを早く発行したいという方に人気のあるカードなんです。

それではアコムACマスターカードの審査のポイントとは何なのでしょうか。アコムACマスターカードは、パートやアルバイトなどの方でも作れるカードとして有名ですが、当然誰でも作れるカードというわけではありません。

通常のクレジットカードの審査は早いとはいえ、審査から落ちるようなケースもあります。アコムACマスターカードの審査の特徴としては、収入が低いという理由で審査が通らないことはあまりなく、今までの借り入れやお金の遣い方に問題があるような場合に審査落ちするケースがよくあるようです。

例えば、ほかの金融機関からの借り入れ金に対して延滞があった場合や、現在他社から借り入れ中である場合、持っているクレジットカードを限度額いっぱい使っている場合などが代表的な例です。金融機関で借り入れをした場合、それらは金融会社全体で共有され、履歴として残ります。ネガティブな情報がある人にお金を貸すことはリスクはあると判断され、審査が通らないということになります。

これらの理由のほかに、勤続年数が極端に少ない場合も、審査に通らない原因になります。勤続年数が少ないということは、安定した収入とはいえないと判断されてしまうようです。逆にいえば、今までに金融機関で滞納したり、現在多くのお金を借り入れ中だったり、カードの限度額をめいっぱい使ったことなどがなく、勤続年数のキャリアのある人であれば、問題なく審査に通るカードということになります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る