アコムACマスターカード審査基準とは

af0150016940

アコムACマスターカードはキャッシング機能とショッピング機能両方が付いたカードであり、消費者金融業者としては初めてクレジットカードとしての機能を付けたカードになります。

クレジットカードを初めて使いたいという方でも利用しやすい傾向にありますが、これは審査が甘いというわけではなく、申込者の属性によって有利な場合、不利な場合が分かれており、基本的には審査基準としては返済能力がある事を認めてもらう事が必要です。

キャッシング機能とショッピング機能では審査の方法は違っており、キャッシング枠に関しては貸金業法、ショッピング枠は割賦販売法が適用される事になっています。

キャッシングというのは現金を用立てるものであり、クレジットカードを所持していた過去に関してはそれほど重視されませんが、ショッピング枠に関しては過去のカード履歴が重視される仕組みになっており、カード所持経験の無い方は審査通過が難しくなってしまいます。

ですから通常のクレジットカード審査では年齢を重ねていながらカード履歴が無い方は審査で厳しくなってしまい、カード審査に通らない傾向にあるのですが、アコムACマスターカードに関してはキャッシングの審査になりますから、返済能力が備わっていれば審査通過して、クレジットカードを活用出来る可能性が高くなります。

申込はネット経由でも無人契約機でも行えますし、最短で即日中にカードを利用出来るようにもなりますし、カードの履歴が無い方でもアコムACマスターカードを使ってショッピングを重ねていると、カード履歴が出来て信用も高まっていく事になるでしょう。

ですから審査では年齢や職業、過去の借金歴等を含めて返済能力を判断され、返済能力があると見なされる事でカード発行されてキャッシングもショッピングも楽しめるという仕組みです。

海外でも利用出来るカードになっていますから、出張や海外の旅行でも活用出来るという利便性の高さもあります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る